岐阜県関市にあるコミュニティ・ブックカフェです。まちづくりNPOぶうめらんが運営しています。本を通じた新たなコミュニケーションが生まれる場となり、本の町関市となることを目指しています。


by bookeka

カテゴリ:ブックエカ開店まで( 3 )

プレオープンしました。

6月1日のオープンのコミュニティブックカフェ「ブックエカ」。
本日プレオープンしてみましました。

着々と準備が整ってきています。
ドリンクディペンサーも入りました。
カフェの雰囲気はこんな感じです。
a0026530_1441284.jpg

今日か、明日くらいには、ここにカウンターが入る予定です。

そして、メインの「本棚プロデューサー」のコーナー。
少しずつ埋まってきました!
まだ途中ですがこんな感じ。
a0026530_1451895.jpg


私たちの趣旨にぴったりでとっても秀逸な本棚を神谷さんが作ってくれました。
a0026530_1472560.jpg

そうそう、まさにこういうことなんです!!
他にも楽しい本棚が集まってきました!ぜひぜひ、ブックエカに遊びに来てください。
本棚プロデューサーに興味あるかたは、こちらをご覧ください!
http://takayukik.exblog.jp/17847892/

コニュニティブックカフェ ブックエカ 6/1open
■営業時間:12:00〜20:00 定休日:日曜
■場所:岐阜県関市栄町1−22−2F NPO法人ぶうめらん内
■連絡先:0575-46-8035
■システム
 ○読書空間
 利用料500円(高校生以下300円)
 ※ドリンクディスペンサーを用意しますので、自由に飲み物が飲めます。
 ○古本販売
 本に値段がついていれば、購入できます。
[PR]
by bookeka | 2013-05-27 11:37 | ブックエカ開店まで
いよいよ6月1日からコミュニティブックカフェ「ブックエカ」がはじまります!
関が誇るデザイナー加納裕泰さんがロゴをデザインしてくれました。
a0026530_16314935.jpg

ぶぅがおるよ(笑)

皆がおすすめしたいと持ち寄った本を並べて、本を通じた新たなコミュニケーションが生まれればという趣旨です。機能は大きく2つ。
1、読書空間
利用料は500円で、店内の飲み物が自由に飲めます。時間制限なしで持ち込みOK。
2、古本販売
気に入った本があって、それに値札がついていれば本を買っていただけます。

特徴は、本棚プロデューサー制度です。
これは、みなさんに本棚に置く本を決めて並べてもらおうというもの。
例えば、こんな本棚。
北村がプロデュースする、「関のまちづくりを考える上で紹介したい本」を並べてみました。
a0026530_16201319.jpg


これには、こんなポップをつけて、この本を並べた理由、おすすめしたい理由をかきます。
a0026530_16352790.jpg


もちろん本棚プロデュースの本以外にも、たくさんの本が並んでいます。
本棚もワークショップで手作りしました!
a0026530_16404654.jpg


さてさて、たくさんみなさんから本を提供いただけているのですが、まだ足りません!ぜひ本を提供してもらえないでしょうか?

提供の方法は、下記の3パターンあります!申し込み用紙があるので、info@vousmelan.comまでご連絡ください!
今、特に本棚プロデューサーを探していますが、ぜひ本を寄付、委託販売してくれる方を大募集です!
遠い方は、着払いで送っていただいても結構です。近ければ、取りに伺います!
----------
■読まなくなったけれど誰かに読んでほしい…という本をお持ちいただけませんか■
1、本を譲りたい→ お持ち下さい。委託販売という形ですすめていきます(別項1)。
2、特に、おすすめした本はたくさんあるというかた→「本棚プロデューサー」になっていただけませんか(別項2)。
3、寄付したい→ ありがとうございます。お持ち願います。
※買い取ってほしい →  準備中ですので、今しばらくお待ち下さい。

別項1)委託販売について
ご自身で値段を決めていただきます。その値段に納得された人が購入します。
売上金のお渡しは、直接手渡しまたは口座振込になります(売上金の3割がBook eka手数料)。

別項2)本棚プロデューサーについて
本棚1棚の担当をお任せし、テーマを自由に決めて、そのテーマに合う本を並べて頂きます。本の追加や入れ替えなど自由に行なっていただき、魅力的な陳列をお願いします。 当初は設置料課金の予定でしたが、設置料無料に改めました。また、グループでの設置もOKです。
ーーーーーー
コニュニティブックカフェ Book eka 営業時間:12:00〜20:00 定休日:日曜
場所:岐阜県関市栄町1−22−2F NPO法人ぶうめらん内
0575-46-8035
読書空間利用料500円(高校生以下300円)です。ドリンクディスペンサーを用意しますので、自由に飲み物が飲めます。 本に値段がついていれば、購入できます。
[PR]
by bookeka | 2013-05-25 11:35 | ブックエカ開店まで
これまで準備してきましたが、ついにオープンに目処がたちました。
「コミュニティブックカフェBook eka」
a0026530_12545645.jpg


関市の街中で、ゆっくり飲み物を飲みながら、本が読めて、気に入った本があれば購入も出来る。そんな場所です。店内には多種多様な本、約 2000 冊用意する予定です。

それらは、 みんながお勧めしたいと持ち寄った本。だから「コミュニティ」 とつけました。
みなさんに「本棚プロデューサー」になってもらい、本棚のひと棚を自分がおすすめしたい本を並べてもらいます。営業終了後に読書会等のイベントもどんどん開催していきます。
みんなで本を通じたコミュニティができればというのが願いです。

関市としても子どもの読書に力をいれていこうとしています。
関市が本のまちになれたらいいな〜とおぼろげに思っています。

ということで、現在準備をするため、いくつか募集をしています。
ぜひぜひ、興味のある方お問い合わせください。
---------
大募集!!
1、本を寄付いただける方、本を売っていただける方 (買取りは5月中旬頃から)
2、自分の本棚をつくりたい【本棚プロデューサー会員】
自分のお勧めする本を並べる棚を作ることができる会員です
----------
例えば、このような方々に本棚プロデューサーになっていただければと思います。

Aさん
若い頃、化学を勉強するためにその分野の本を一通り集めた。これから化学を学ぼうとする若者には是非読んでほしいなぁ。本を欲しいという人がいたら、売ってもいいよ。

→ありがとうございます。ブックエカ室内の本棚に「Aさんの棚」と設けることができます(=本棚プロデューサー会員)。委託販売OK/NGを、前もってご決断願います。販売価格はご自身で決めていただくか、そうでなければブックエカに任せて下さい。売上金の3割は手数料としていただきます。売り上げたら連絡しますので、売上金を取りに来て下さい。

Bさん
 この本、すごく良いんです。ほかの人たちはこれを読んでどう思うんだろう?

→「Bさんの棚」をお作りになるようおすすめします。
陳列する際、ブックエカ特製ポップ票をお渡ししますので「どんな人に読んでほしいのか」「どんなことを考えてほしいのか」等、ご記入いただき、目を惹くように掲示して下さい。本には、感想を書くための白紙を挟みます。
定期的に来室いただき、本をチェックしていただければ、誰かからの感想があるかもしれません。読書会のようなイベントを企画してみるというのも手です。
本棚利用中は、本の入れ替えは自由です。

Cさん
面白い本なんだけど、もう読まない。捨てるのはもったいない。どうしようかな。

→ありがとうございます。ブックエカへ委譲するということでよろしいですね。それでは、自由棚に入れます。
[PR]
by bookeka | 2013-05-10 11:29 | ブックエカ開店まで