岐阜県関市にあるコミュニティ・ブックカフェです。まちづくりNPOぶうめらんが運営しています。本を通じた新たなコミュニケーションが生まれる場となり、本の町関市となることを目指しています。


by bookeka
f0296793_105374.jpg

投資家が「お金」よりも大切にしていること (星海社新書)
藤野英人

ほぼ日で、著者の連載を読んで興味を持ちました。
「真面目にお客さんのことを考えている会社がのびる、企業はプロダクト志向ではなく、ミッション志向でないといけない」。
この辺りは、まさに、企業でもNPOと変わらない。というか、著者は「むしろ、NPO、NGOは、社会貢献というお題目にすがり、ちゃんと泥臭くお金を集める事から逃げている」と話す。まさにそうです。
企業は利益を最優先させるものとして、いいイメージを持っていなかったが覆される一冊でした。
(北村隆幸)
[PR]
# by bookeka | 2014-05-26 10:08 | エカにある本の紹介
カフェ マビッシュさんの店先を使わせてもらって、毎月土曜日に古本市を開催しています。
本の並ぶオープンカフェで、楽しいひとときを。
古本出店者募集中です、エカまでお問合せ下さい。


http://g.lets-gifu.com/shop/index-5672.html

OPEN 10時~CLOSE 17時です。
ゆっくり本を選びに来てくださいね。

<売る人・売る本を募集中です 連絡下さい>
■「本を自分で売る!」という方は 出店料500円
 マビッシュさんからコーヒーとお菓子の差し入れあります
■NEW 「本は出したいけど、店番の時間はつくれない・・・」という方へ
 本をエカが預かって売ります。委託料として売上本代の3割を頂戴します。価格は各自設定願います。
[PR]
# by bookeka | 2014-05-16 18:25 | エカの出来事
先日、新たに本棚プロデューサーが増えました〜。
名付けて「直筆サイン+スルメイカ」の本棚。
ふむさんがプロデュースしていただけました。

「スルメ式読書術」から
個人的にすごく読みたいと思っていた「海士人」も!

なかなか手に入りにくい小冊子、講演録もあって楽しいです。
ふむさんありがとうございます!
f0296793_13431984.jpg

[PR]
# by bookeka | 2014-04-04 13:44 | 本/本棚プロデューサーの紹介
NPO支援型ブック基金をはじめて3ヶ月。
参加団体は、NPO法人るはーふ、NPO法人みつばちの家、そして多世代憩いの広場てらっこの3団体となりました。
本日、3月に集まった寄付本にたいする寄付金をNPO法人るはーふさんへお持ちしました。

183冊集まりまして、
合計5670円寄付しました。
こんなにもたくさんの本を寄付していただいて大変ありがたいです!
これもるはーふさんの活動でのつながりだと感じています。

下記は1月に岐阜新聞さんに掲載いただいたブック基金をはじめた時の新聞記事の写真です。
f0296793_112962.jpg

[PR]
# by bookeka | 2014-04-03 11:29 | ブック基金
次世代の教会を元気にする応援マガジン『Ministry』さんにブックエカについて見開き2ページで掲載いただけました〜。ありがとうございます。
f0296793_1484038.jpg


「牧師の本棚」をのぞけるカフェ
ということで、橋谷牧師がプロデュースした「キリスト教の本棚」を中心に載せていただけました。
f0296793_14125371.jpg


初めてMinistryをみさせていただきましたが、今回の特集が「教会の本棚」。
これがとってもおもしろい!

○現役牧師が選ぶ「使える本」5冊
○「牧師の本棚」を覗けるカフェ
○教会の本棚をのぞいてみた
○「中の人」に来てみた
○「これだけはそろえておきたい本」リスト
などなど。

ブックエカにも読んでいただけるように設置しております!
[PR]
# by bookeka | 2014-02-18 14:14 | メディア掲載履歴